Neoprene bag for futsal からの黒い金曜日

ジョコビッチナダルも破ったメドベーデフって誰?と思い

明け方までATPファイナル決勝戦を見てから就寝。

ジョコともナダルともタイプが違う感じ。

お昼前に起きると、ベスがクリスマスの飾り付けを終えていた。

すごいなぁ・・・

 

先日のフットサルでYちゃんが使っていたバッグのデザインと素材が

フットサルの荷物運びに丁度良さげだったので聞いてみたところ

ウェットスーツと同じ素材でできていて

夫のKちゃんのオーストラリア土産との事。

なんというブランドか知らなかったようなので

カバンについていたタグの「STATE OF ESCAPE」でググってみると

それがまさにブランド名だった。

しかし40,000円前後はちょっと高い。

www.wwdjapan.com

調べてみると最近人気らしく(全然知らなかった)

同じ素材(Neoprene)で低価格の類似品がたくさんある。

その中からサイドポケットとインナーポケットがある商品を

楽天で購入。

 

本家(?)の「STATE OF ESCAPE」と両方持っているというユーザの

レビューを読んでみてもそれほど悪くなさそう。

 

 

という事で楽天で買い物をしたら、

ホイホイと BLACK FRIDAY の罠にかかり物欲炸裂。

白い恋人 24枚入り1箱 1,900円

ラ・フランス 5kg 3,992円

ヤッホーブルーイング 缶ビール5本 1,479円

ちんすこう 24個 600円

黒糖ドーナツ 3kg 3,998円

シュトーレン 1本 3,240円

ななつぼし 無洗米5kg×2袋 4,499円

Schöfferhofer HEFEWEIZEN 330ml×24本 5,699円

イタリアワイン 6本 14,234円

SHURE RMCE-TW1 24,200円

を購入。

k-tai.watch.impress.co.jp

M-CR603 ファームウェア・アップデート

数日前からWagnerの前奏曲などを聴きたくなり

手持ちのCDを数年振りにCDプレイヤーM-CR603で視聴。

 (Macリッピングしていなかったため)

 

M-CR603を久しぶりに起動したので

ワーグナーを聴きながら機種の評価などを検索していると

ファームウェア・アップデートが2020年12月31日で提供終了との口コミを発見。

 

bbs.kakaku.com

 

マニュアルを見てファームウェア・アップデートを実施したところ

最新版になっていた。

やった記憶がないが、自動で行ったのだろうか・・・

 

-M-CR603 ファームウェア・アップデート

https://www.marantz.jp/ja-jp/support/firmwareupdate/mcr603

 

-M-CR603 マニュアルダウンロード

www.marantz.jp

www.marantz.jp

いろいろと期限切れ

其之壱

7年前に購入したMacBook Proだが、

ついに最新macOS(Big Sur)のサポート対象外になった。

f:id:wine:20201117182545j:plain

www.apple.com

まぁ闇雲に最新OSにする必要はないのだが

そう遠くない時期に最新OSでないとアプリが動作しなくなる可能性あり。

(現行バージョンのLast.fm scrobbler (ver.2.1.39) がそうだった)

ハードは快調だし実用上の不満もないが

もう少し新しいmacにしてしまうか?

 

其之弐

GooglePhotoも無料で保存し放題のサービスが改悪化。

japanese.engadget.com

『ようこそ映画音響の世界へ』

前々から見たかった『ようこそ映画音響の世界へ』を

ようやく観てきた。

上映期間が短い上に1日1回しか上映していない映画館が多く、

自宅からの距離と設備と上映スケジュールを見比べて平塚へ。

f:id:wine:20201114222849j:plain

 

ベン・バートなどの著名な音響デザイナーや

ルーカス、スピルバーグ、リンチ、S・コッポラ、キュアロン、ラセターなど

名監督のインタビューと

数々の(音響的に)エポックメイキングな作品の映像で振り返るドキュメンタリー。

 

冨田勲が『惑星』で導入した4チャンネルが『地獄の黙示録』に影響を与えて

5.1chでの上映に繋がったとか

ADR(Automated Dialogue Replacement:所謂アフレコ)では

サンプリング編集で口の動きとタイミングを合わせているとか

めちゃくちゃ面白い映画だった。

 

eigaonkyo.com

エアコン掃除と初暖房。あるいはウォームビズ

2週間程前から2Fリビングのエアコンのクリーンランプが点灯していて

気になっていたのだが、本日ようやく取説片手に対応。

『ダストボックスのお手入れ時期』という事らしい。

取説に従ってダストボックス・エアフィルターを取り外す。

なるほど確かにダストボックスに埃の塊が溢れんばかりに詰まっている。

すっきりきれいにして、掃除の要領を忘れないうちに

ついでに1Fリビングのエアコンのフィルターも掃除。

 

ところで今日の気温は一段と下がり

最低気温7.5℃、最高気温14.7℃、室温も16℃台。

私にとっては適温なのだが家族には寒いかも。

暖房ってどのくらいから入れてたっけ・・・

 

過去のブログを見てみると2015年は11月15日に初暖房だったようだ。

気象庁の過去の気象データを検索してみると、

この日の天気は最低気温14.2℃、最高気温19.2℃、曇時々雨後快晴。

そろそろ暖房を使ってもいいのかな?

www.data.jma.go.jp

お上(環境省)が提唱している「ウォームビズ」では

地球温暖化対策のため自宅もオフィスも室温の目安は20℃。

それで寒くても様々な工夫をして冬を快適に過ごせ。

とのお達し。

目安をはるかに下回っているので本日初暖房とする。

www.env.go.jp

なお、東京電力には、ズバリ

『暖房をつけるタイミングに悩む方へ』という記事があった。

様々なデータを元に、暖房をつけるタイミングを

・11月から

・室温20℃以下になったら使用を検討

と結論づけている。

www.kurashi.tepco.co.jp