ART

早朝の有楽町で展覧会〜iPhone8入れ替え

開催前から気になっていたのに しばらく忘れていたら開催期間に入っていた 「ピアニスト」向井山朋子展。 開場時間が毎日1時間づつ遅れて行く変わった展覧会で 本日は 5時開場、6時演奏開始。 始発前なので車で有楽町へ。 夜間は30分100円で利用できる 有楽…

突然 Robert McCall

Glassの音楽を聴いていたら突然思い出した。 1982年の『マッコール展』 それで『マッコール展 フィリップ グラス』で検索したら こんなページがヒットした WORKS〜立川直樹全仕事〜 1982年 CHRONICLE http://tachikawanaoki.weblogs.jp/tachikawanaoki/2007/…

Art Project

ART

これはすごい。 居ながらにして海外の美術館の中を歩いたり 作品を眺めたりできる。 http://www.googleartproject.com/ Tateが入っているのがいいね。 http://www.googleartproject.com/museums/tate Beata Beatrix も。 http://www.googleartproject.com/mu…

『フランダースの光』展

ART

フランドル地方の風景ががてんこ盛りな展覧会なのだろうか。 面白そう。 BUNKAMURA the Museum 『フランダースの光』展 9月4日〜10月24日 特集「フランダースの光 ベルギーの美しき村を描いて」担当学芸員が語る展覧会の見どころ 美しき村は今もそのままに …

静謐の日々

ART

午前中のフットサルの大会を終え、アル&ウィルを実家に預けて、ベスと電車で成城学園前へ。 Studio Unicorn氏の個展はいつも子連れだったのでじっくり見ることが出来なかったのだが、今年はじっくりと見ることが出来た。 今回は初のカラー作品も展示されてい…

J.E.Millais展

ART

本日は振替休日。 渋谷BUNKAMURAで開催中の「ジョン エヴァレット ミレイ展」に行ってきた。 これまで、ラファエロ前派の一人という見方しかしてこなかったので、それ以外の作品はほとんど知らなかった。 ミレイの生涯で「ラファエロ前派」として分類される…

展覧会 いろいろ

ART

どれもこれも非常に魅力的。 コロー 光と追憶の変奏曲 http://www.corot2008.jp/ 2008年6月14日〜8月31日 国立西洋美術館 http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/current.html ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情 http://www.shizukanaheya.com/ 200…

K10D

友人S.K.からK10Dを譲ってもらった。 購入してからまだ1年経っていないきれいなボディを市場の中古価格よりも安く。 かねてより欲しかったデジイチなので非常に嬉しい。 S.K.はK10Dを手放してK20Dを入手する(というよりK20Dを入手するためにK10Dを手放す)…

スーパーエッシャー展 再び

ART

前の日記も書きかけのまま、今日もう一度行ってきた。 あまりの混雑に前回はすっ飛ばした作品を中心に見る。 しかし今日も檄混みだった。 (中略) 写真は展覧会出口の外にあるガチャガチャで出てくるフィギュア。 1回300円。全6種類。何が出てくるか分から…

ウォーターハウスとクノップフ

BUNKAMURA the Museumの帰りに、以前は丸善だった場所にあるナディッフ モダンに寄ったらウォーターハウス J.W.Waterhouseの画集が日本語版で出版されているのを見つけた。 6,804円。 欲しい…J.W.ウォーターハウス作者: ピーター・トリッピ,曽根原美保出版社…

スーパーエッシャー展

ART

満を持して行ってきました。 と言うか、開催直後も12月中旬頃も激しく混雑しているようだったので、すいてきたら行こうと思っているうちに今週で終わりじゃん!! という事すら先日studio_unicorn様にご指摘いただかなければ忘れていました。 早割ペアチケッ…

静謐の日々

ART

studio_unicorn氏の作品展『静謐の日々 第三章』最終日。 作品鑑賞とお手伝いを兼ねて清川泰次記念ギャラリーに行く。 今年はスライドショーを急遽作成したという話をご本人から聞いていたので、どんな内容か楽しみだった。 一昨年のスライドショーは北欧の…

「静謐の日々 第三章」

ART

id:studio_unicorn氏の個展。 本日から12日(日)まで開催予定。 今年で3年目ともなれば、もはや趣味の延長の域を超えているのではないかと思う。 昨年は見送られたスライドショーの作品も展示してあるとの事。 非常に楽しみである。 STUDIO UNICORN作品展「静…

エッシャーが僕らの夢だった

明日で販売終了してしまう『スーパーエッシャー展早割ペア券』をチケットぴあで購入。 明後日以降に発売予定の通常の前売り券だと1枚1,100円(当日券だと1,300円)のところを2枚で1,600円。 非常にお得。 でも通常前売り券に印刷されているエッシャーの作品…

スーパーエッシャー展

ART

ただのエッシャー展じゃない。 スーパーなエッシャー展だ。 しかもハーグ市立美術館所蔵作品が180点。 York留学中に休日に行こうと思っていたのに都合が悪くなって行けなかったハーグ市立美術館。 風景画のリソグラフや木版は多数出展されるのだろうか。 非…

「静謐」お持ち帰り

(書きかけ) id:studio_unicorn氏の個展「静謐の日々 第二章」の最終日。 (2005.11.21追記) 本文を書き加える前にid:studio_unicorn氏からコメントをいただいてしまった。大それた事を書くつもりも、面白い文章を書く才能もないので恐縮です。 まぁ、その…

「静謐」お届けします

長男を保育園へ送り届けたその足で、車で15分のstudio_unicorn氏宅へ。本日から氏の個展「静謐の日々 第二章」が始まるので、作品搬入のお手伝いをするためだ。 少し早く着いたのでお茶をいただいてから、作品と作者を車に乗せて出発。 清川泰次記念ギャラリ…

『静謐の日々』

もちろん私の生活のことではありません。 子供が二人もいると静謐なんて無縁ですから。 友人のid:studio_unicorn様の個展です。昨年に引き続き今年は第2回。 どんな内容なのか、ご本人のウェブサイトから引用してみましょう。 日々の中の"静謐"を求めて、 こ…

我が子を食うサトゥルヌス

一番好きなゴヤの作品。 インターネット美術館 ゴヤ http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/h-inb1/h-roc/h-gya/IPA-inb650.htm サルヴァスタイル美術館 ゴヤ http://www.salvastyle.com/menu_romantic/goya.html Wikipedia サトゥルヌス http://ja.wikipedia.org/wi…

ゲント美術館名品展

ART

本日の日経新聞夕刊に出ていた記事で知った。 クノップフ、アンソール、マグリッドなどベルギーの画家以外にコロー、クールベなどの周辺諸国の画家、計80作家125点の作品を展示との事。先日のベルギー象徴派展より楽しいかもしれない。それとも1作家平均1.5…

ベルギー象徴派展

ART

ふと気がつくと今週末までの開催だ。慌てて今日観に行くことにする。 目当てはクノップフなのだが、クノップフを「象徴派」という観点で見た事がないため、「象徴派展」と言われても馴染みの無い画家ばかり。今回の展覧会では20人の画家の約100作品が展示さ…

ベルギー象徴派展

ART

Bunkamura ザ・ミュージアムにて、4月15日〜6月12日まで。 Khnopffを見れる! Bunkamura ザ・ミュージアム http://www.bunkamura.co.jp/museum/index.html ベルギー象徴派展 http://www.bunkamura.co.jp/museum/event/belgium/index.html